全豪2020~日本人の活躍~

テニス
オーストラリアといえばカンガルー??w

どうもこんにちは。Setuです。私はテニスコーチという職業柄、テニスに触れる機会が他人よりも多いので、自然と目にするのが「グランドスラム」と呼ばれる4大大会ですね。この時期に行われているのは、昨年大坂なおみ選手が優勝したことで一躍有名になった「全豪オープン」です。今年は錦織選手も欠場してしまい、なかなか日本人にとっては渋い年かもしれませんが、西岡選手が3回戦進出するなど若い選手の台頭が見れたので良かったと考えています。

西岡選手は同い年なのでSetuはとっても贔屓目で見ることがあるかもしれませんが、よろしくお願いいたします( ´∀` )

今回は全豪オープンの予選、本戦のドロー及び日本人選手の出場者について紹介します。

なお、全豪オープンの本戦予選ともに128ドローとなっており、近年多くの日本人が出場できていることが素晴らしいことだと思っています。

全豪オープン出場者(日本人)

全豪オープン予選出場した日本人女子

全豪予選予選ドロー(女子)

引用:”AUSOPEN.COM”様

日比野 菜緒選手(予選第2シード)

予選1R 61,46,63 E.Liang

予選2R 36,61,61 Y.Yuan

予選3R 61,62 L.Arruabarrena

あと数位上だったら本戦ストレートインだった立ち位置からしっかりと本戦出場を決めました。

内藤 祐希選手

予選1R 63,75 A.Friedsam

予選2R 36,46 L.Arruabarrena

21世紀生まれの若者がこんな大舞台で一生懸命戦っているという事実がすごすぎる。自分も頑張らなきゃと思う。

日比 万葉選手

予選1R 62,46,64 M. Frech

予選2R 46,46 L.Fernandez

奈良 くるみ選手(予選第27シード)

予選1R 64,30RET J. Cepelova

予選2R 57,76(2),36 D.Lao

この二人は同じブロックで、どちらか本戦行ってくれたらいいなあと思っていましたが残念、、次も応援します。

岡村 恭香選手

予選1R 16,46 H. Baptiste

岡村選手も同い年なので贔屓目に応援しています。( ´∀` )全豪の予選出ちゃうなんてすごすぎるよ、、(誰

村松 千裕選手

予選1R 61,57,64 M.Melnikova

予選2R 36,75,26 A.Lottner

2試合とも激戦を繰り広げていた今大会。私は3セット一試合が限界です。。(´;ω;`)

全豪オープン予選出場した日本人男子

引用:”AUSOPEN.COM”様

守屋 宏紀選手

予選1R 76(5),75 N.Rubin

予選2R 64,75 S.Diez

予選3R (5)67,26 D.Novak

私が学生のころ守屋選手に憧れて同じラケット使ってました。(笑)ノーシードながら予選決勝まで行って素晴らしいと思います。予選決勝の1STセット取れてたら勝機あったかな、、

ダニエル 太郎選手(予選第8シード)

予選1R 57,46 N.Milojevic

添田 豪選手(予選第9シード)

予選1R 46,46 M.Trungelliti

予選の上シード組がそろって一回戦敗退。連戦の疲れかあるいは。デビス杯などにも積極的に出場されている選手だからこそ今後に期待したいと思います。

全豪オープン本戦出場した日本人女子

引用:”AUSOPEN.COM”様

日比野 菜緒選手

1R 46,76(6),63 S.Penq

2R (4)67,46 M.Sakkari(22)

予選上がりで本戦で激戦の末一勝できたのは大きいです。さらなる飛躍に期待しましょう。

大坂 なおみ選手(第3シード)

1R 62,64 M.Bouzkova

2R 62,64 S.Zheng

3R 36,46 C.Gauff

昨年覇者、まさかの3回戦敗退、と言いたいところですが、テニスで勝ち続けるのは相当むずかしいことです。また次の4大大会での爆発を期待しましょう。

土居 美咲選手

1R 62,46,(6)67 H.Dart

本戦ストレートインなことはとても素晴らしいです。ファイナルの最後の数ポイント差で敗退になってしまうとは、テニスって厳しいスポーツですね。。(´;ω;`)

全豪オープン本戦出場した日本人男子

引用:”AUSOPEN.COM”様

内山  靖崇選手

1R 46,16,26 M.Ymer

1セットも取れないで敗退です、、昔国内でテニスを拝見させていただいたことがあるのですが、こんな強い球打つ人いるんだってくらいすごかったです。その内山選手が1セットも取れないで1R負けする全豪オープンは魔境です。。

杉田 祐一選手

1R 62,60,63 E.Bencherit

2R 26,36,(5)67 A.Rublev(17)

予選上がりの選手には圧倒的な強さを見せるも上位シードには歯が立たず、、爆発的な一発なないけど安定感で勝っていく日本人らしいテニスはいつも参考にしてます。

西岡 良仁選手

1R 64,36,62,76(1) L.Djere

2R 64,63,64 D.Evans(30)

3R 36,26,26 N.Djokovic(2)

30シードを倒して3回戦進出というのは大金星!しかしノバク・ジョコビッチは強すぎたか。。錦織選手も全豪でフェレール倒して大ブレイクしたから、西岡選手もそれに倣ってほしいですね。

伊藤 竜馬選手

1R 64,62,75 P.Gunneswaran

2R 16,46,26 N.Djokovic(2)

今回ワイルドカードで出場の伊藤選手。ってまたジョコビッチやんけ。。ジョコビッチに日本人がなぎ倒されている今回の全豪オープンでしたね。しかし1回戦を相手がはLLながらしっかりと勝ち切る伊藤選手、さすがです。

おわりに

いかがだったでしょうか。今回は全豪オープンに出場されている日本人選手の結果を紹介いたしました。尚、私もテニスをやっておりますので最大限敬意を払って記事にしております。生半可な努力であの舞台に立てないことは重々承知ですので、よろしくお願いいたします。ではまた次の記事で。Setu。

スポンサードリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました