ウェットとドライの融合!?TOALSON Quick Dry

インプレッション



皆様こんにちは。Setuです。

昨日紹介した「オーバーグリップの種類や特徴について」をまだ読まれていない方はそちらからご覧ください(((o(*゚▽゚*)o)))

ラケットで最も体に近い場所!オーバーグリップの種類や特徴について
皆様こんにちは。Setuです。今回はラケットにおいて体に最も近い箇所である「オーバーグリップ」について紹介していきます。 オーバーグリップとは グリップには、ラケットを買った際に元からついているグリップと、その上から巻くグリップ...

この記事の中で、「ウェットタイプ」と「ドライタイプ」のグリップがあることを紹介いたしました。
ざっくりとまとめておくと、

  • ウェット→触感〇、グリップ力◎、吸水性×
  • ドライ→触感△、グリップ力〇、吸水性〇

といったところかと思います。それぞれに良いところ悪いところがあるため、季節や自分の手汗の量に合わせて使い分けようね~ってところです。

でも、良いとこどりしたグリップってあったらいいなと思いますよね。
色々と試して使っていると、遂に私は良いとこどりしているグリップを見つけてしまいました。

TOALSON Quick Dryとは

特徴:吸水量が8倍??

良いとこどりしていると言っているオーバーグリップこそが、「TOALSON Quick Dry」です。

区分としてはウェットタイプに入るのですが、触感はウェットタイプそのままに、手汗をぐんぐん吸収して手汗をたくさんかいた際でも問題なくプレーできるんです!

これ凄いなと思って調べると、グリップに小さな無数の穴が開いており、従来の約8倍のスピードで水分を吸収するようです。

「当社比20%増加!」といわれても実際に使用するとピンとこないこともありますが、「当社比8倍増加!!」は使用してすぐわかります。(笑)

驚くくらい最初とグリップの触感が変わらないことに驚きながらプレーしてました。

 

また、吸汗性と共に透湿性も兼ね備えているため、滑らないウェットグリップを長時間使用することが出来そうです。
勿論衛生的な面もありますので定期的な交換をお勧めいたします。

触感

オーバーグリップは、グリップの持った感じで決める方が結構多いと思います。
このグリップは汗をかく前の触感も他の製品と遜色ないです。ちょっとYONEXのウェットスーパーグリップに近いかな~くらいの印象です。
もちろん汗をかいた後の滑らなさは一級品ですので、是非ここから気温が上がっていく季節ですし一度試されることをお勧めいたします。

気になるお値段

「こんな良いとこどりしてるグリップなんて、中々お高いんじゃないの~?」って思われている方も多いと思います。2020年2月19日現在ですと、楽天市場にて税込み264円で販売されております。普通のグリップと変わらないくらい値段!!ってことですね。


この値段は時期によって変更される場合がございますのでご了承ください。

展開カラー

  • ホワイト
  • ブラック
  • ブルー
  • ピンク

私は白か黒しかグリップを使用しないのでこれしか持ってません涙が、カラーバリエーションも4種類ありますので、是非一度購入してみてはいかがでしょうか。

おわりに

いかがだったでしょうか。今回は「TOALSON Quick Dry」に関する記事でした。ウェットタイプとドライタイプ、相反するオーバーグリップの良いとこどりをしたようなこのグリップは私にとって衝撃的でした。是非皆様もこの衝撃を一度味わってみてください。

今後とも私が使用してみて良いな!と思った商品は紹介してまいりますので、よろしくお願いいたします。

追記

Youtuber様やテニススクール様のイベント情報を掲載するページを新設いたしました。まだまだ少ないですが、、皆さまのご予定に合わせて、そのようなイベントにも足を運んでいただけたらなと考えております。

今後より多くの方や法人様のイベント情報をここから発信していけたらなと考えております。もしこのイベント掲載してもいいよ!っていう方がいらっしゃいましたら、是非お問い合わせフォームからご連絡ください。お待ちしております。

 

観戦・イベント | 現役テニスコーチSetuのふらっと放浪記
テニススクールやテニスサークルが開催するイベント情報や、Youtuberのイベントに参加を希望する方は、「イベント情報」のボタン、 試合観戦のスケジュールを知りたい方は、「プロツアー情報」のボタンを押してください。

ではまた次の記事でお会いしましょう。Setu。

スポンサードリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました