[インプレ]ライトモデルもしっかりとした球の伸びを実現! TOALSON S-MACH TOUR XF 280

インプレッション

皆様こんにちは。setuです。 今回は私が現在使用している「TOALSON S-MACH TOUR XF300」のライトモデルである、「TOALSON S-MACH TOUR XF280」のインプレ記事です。 300gの良いところは同様に、ライトモデルの利点を生かした操作性の良さとより非力な方でも使用しやすいモデルになっております。 300gの記事はこちら↓

[インプレ]ストリングだけじゃない!?TOALSON S-MACH TOUR XF 300
TOALSON S-MACH TOUR XF 300は、回転量と反発力を両立したうえで、更に振動吸収性能も高いため、腕に優しいラケットとなっております。国産有名ストリングメーカーが、遂にラケットにも本腰を入れてきたようです。

トアルソンのラケットって…

トアルソンというと、ガットが有名でラケットはあまり聞かない…というイメージを持っている方も多いと思いますが、最近のラケットはとても良いラケットを多く生産しております。

私もはじめはトアルソンのラケットかぁ…という印象を持っていましたが、一度試打したら反発性の良さ、ラケットとしてのスペックの高さにとても驚きました。

まだ打ったことの無い方も是非試打していただきたいと思います!!

TOALSON S-MACH TOUR XF 280 レビュー

スペック

  • ラケットフェイス 100
  • 重さ 280g
  • 長さ 27inch
  • バランス 325mm
  • ストリングパターン 16×19
  • カラー ブルー/ピンク

今回はTOALSON GOLDを48ポンドで張ったものを使用しております。

特徴

グリップ形状:丸い

グリップが国産メーカーで、丸っこいグリップ形状になりますので日本人の手に合いやすいグリップになっております。

なお、BABOLATやHEAD等の外資系メーカーは平たいグリップを多く採用していますが、YONEXやDUNLOP等の日本系メーカーは丸いグリップを採用しておりTOALSONもそれに倣った形であるのかなと思います。

振動吸収力が高い

毎回ボールをラケットの真ん中でヒットできる方は中々存在しないと思います。少し真ん中からずれてしまい、オフセンターでボールをヒットしてしまった際のイヤ~な振動、一度は経験したことありますよね。

TOALSON S-MACH TOUR XF 280を使用すると、オフセンターで打った時の振動が少ないこと少ないこと。これは「スーパーエラスティックラバー」という振動吸収性能の高い技術を搭載していることにより、実現しています。

300gに劣らない打ち負けなさ

280gのモデルというと、中々相手のボールに打ち負けてしまう印象を受けますが、このTOALSON S-MACH TOUR XF 280は中々打ち負けません。更に軽量モデルの利点を生かした操作性の良さがあるので、かなり完成されているラケットとなっております。

操作性と打ち負けなさの両立が、ライトモデルの理想だね!

インプレ(打球感):ソフトな打球感、振動止め不要説

『S-MACH TOUR100 XF』シリーズは、元来柔らかい打球感が売りのラケットです。その中でライトモデルであるS-MACH TOUR100 XF 280は、300gモデルに比べて更に 打球感が柔らかくなっているため、より初級者の方から使用しやすいモデルになっております。振動止めいらないくらい振動が来ません。。(笑)

しかし、ガツンとした打球感を求める方には少し物足りなく感じてしまうかなといった印象を受けました。そのような方は300gモデルを使用されることをお勧めいたします。

とにかく振動が来ないんだ、、驚きます(笑)

インプレ(スイング感):トップヘビーによりスイングスピードを向上

バランスはトップヘビー寄りな325mmとなっており、ライトモデルだとスイングスピードが出ないんだよな、、という問題点は解決されているように感じました。 どちらかというとラケットがしなってボールを飛ばすというよりも、当たった瞬間の反発性でボールを遠くに飛ばしたい方にお勧めです。 特に、少し非力な方がストロークを打つには問題なく振れるけど、サーブを打つ際に重そうにラケットをスイングされている局面をよく見るのですが、そのような方にお勧めしたいです。

また、タッチ系のショット(ボレー.スライス)と、縦のスイング(サーブ.スマッシュ)においてかなり当たり方とスイング感が良く、ダブルスプレーヤーにはもってこいの一本となっております。

ボレーとかスライスがかなり打ちやすいよ!

インプレ(反発性):十分な反発力、当てるだけで飛んでいく印象

『S-MACH TOUR100 XF』シリーズは、反発性がかなり高く、バボラのピュアドライブやyonexの新作ezoneに近い反発力を持っています。 

そしてライトモデルの利点である操作性の良さを存分に活かし、反発性も高いことで反射的に返すボレーなどの際に良さを発揮します。 ダブルスプレーヤーの方などには試合に出場し始めたレベルの方からかなり上級者の方まで幅広くおすすめできます。

ストロークを打つ際には、普段300g付近のラケットを多用する私にとっては少し飛びすぎかなあとも感じましたが、スイングスピードが比較的ゆっくりなジュニアの方や女性の方には適切な仕様に仕上がっていると思います。

ジュニアラケットからの移行にピッタリだ!

 

インプレ(回転性能):弾いて回転かけるイメージ

あまりラケットに食いついてコントロールするというより、生み出された強力なスピン力と反発力をどう使いこなすか、みたいな印象です。どちらかというと、弾いて回転かけるようなショットを打ちたい方にお勧めしたいと考えております。

また、300gに比べてもっと球離れが早くなっているように感じました。スイングスピードが一定以上の方にとっては「もう離れてるの??」南江思うこともあるかと思います。

しかしゆっくり振った時の効率よくボールに力が伝わっている感が素晴らしいと感じました。

ゆっくり振った時このラケットは本来のパフォーマンスを発揮する!

似ている機種

  • バボラ ピュアドライブライト
  • ヨネックス ezone100SL
[インプレ]初めての一本に最適! YONEX EZONE2020 100 SL
皆様こんにちは。Setuです。 今回は初めてラケットを購入する!という方向けに「YONEX EZONE2020 100SL」に関するインプレ記事です。 初めてラケットを買うんだけど、どれを購入すればいいかわからないよ、、...

 

オススメしたい方

  • ダブルスプレーヤー
  • サーブの時に少しラケットの重さに苦労している方
  • 操作性を求める方
  • 初めて大人用のラケットを購入するジュニア
  • 女性やシニアの方など軽量で反発力の高いラケットを求める方

価格

  • メーカー希望小売価格 ¥30000(税別)
  • 現在ネット最安値 ¥22990(2020/02/28現在)

最安値の販売店舗さんへはこちらからどうぞ↓

おわりに

いかがだったでしょうか。反発性が高く柔らかい打感でボールを楽に飛ばせるS-MACH TOUR XF 280を是非一度使用してみてください。

また、よりツアーモデルのライトモデルである『S-MACH PRO97 295』についても後日記事を書きますので、より振り抜きやラケットのしなりを重視する方はそちらも是非ご覧ください。 では、setu。

スポンサードリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました